• ユー・アイ

食事用エプロン「お寿司編①」


こんにちは。今日はランチで回転寿司店に行ってきました。回転寿司の登場でお寿司が身近な外食メニューの一つになりました。自分の好きな食材を手軽に注文できて、時間がない時でも簡単に食事を済ますことができるのは本当に便利です。そんなお寿司ですが、大切な衣服を食べ物ジミで汚してしまう機会が発生するのでしょうか。



お寿司はネタ、シャリ(コメ)、醤油、ガリ、ワサビ、味噌汁、茶わん蒸し、その他そのお店のオリジナルのサイドメニューやデザートが食材として挙げられそうです。

何はともあれ席に座り、食事用エプロン「マイビーブ」を着用して食事の準備をします。今日は紺色のスーツを着用しているのでネイビー色のマイビーブを使用しています


お寿司はその食べ方によって、衣服を食べ物ジミで汚してしまう危険度が変わってきそうです。


  • ネタを醤油に少しつけてシャリの上にのせて召し上がる方

  • 醤油に直接シャリを付けて召し上げる方

  • ネタの上から醤油をかけて召し上がる方


食べ方によってその過程でネタやシャリの形状や、使用する醤油の量によっても、崩れてしまったり、箸からこぼれやすくなってししまいます。でも自分が美味しく感じる食べ方で食べたいと思うので、少々崩れたり、こぼれてしまってもあまり気になりません。


でも醤油のついたシャリがネクタイやシャツ、大切な衣服に付いてしまったら大惨事です。醤油のシミはなかなか落ちないので、下手すると午後はシミをつけたまま過ごすことになりかねません。


それからサイドメニューの茶わん蒸しのプルプル感もその美味しさの陰に、スプーンから滑り落ちて衣服を汚してしまう可能性もあります。油ものではないので拭き取れば大事には至らなそうですが、ちょっと慌ててしまいます


今回はトロやイワシやアジなどの光り物、軍艦、あら汁をいただきました。とても美味しかったです。

食後に食事用エプロンに食べ物ジミが付いていないか確認してみたところ、なんとあら汁のお魚が2箇所付いていました。あら汁とは予想していませんでした(^^;)



食事用エプロンは撥水・撥油加工がされているので、このように食材が付いてしまった場合でも、おしぼりなどで軽くふき取れば綺麗に取り除くことができますゴシゴシこすってしまうと、生地が傷んでしまい、撥水機能が落ちてしまうので注意してくださいね。




綺麗に取れました(^^)



ということで回転寿司はその食べ方によって衣服を汚してしまう可能性がありそうです。食事用エプロン「マイビーブ」は万が一に備えて安心して食事時間を過ごしていただくためのものなので、お店ではお守り替わりに是非ご利用いただければと思います。


食事用エプロンで回転寿司、本日も美味しくいただきました。ご馳走様でした。




うっかり指数(5段階中)  

 😫 😫 




スタイリッシュな食事用エプロン「マイビーブ」




 公式ホームページはこちら